トラックドライバー日報 プロドライバー日常の思いや気付き、安全運転の基礎知識。

トラックドライバー日報

月別アーカイブ:2018年12月

飲酒運転絶対撲滅委員会

飲酒運転違反行為の種別

飲酒運転違反行為の種別 酒気帯び関係の違反行為に対する違反点数 酒酔い運転…35点 酒気帯び(0.25以上)無免許運転…25点 酒気帯び(0.25以上)速度超過(全て)…25点 酒気帯び(0.25以上 ...

飲酒運転絶対撲滅委員会

飲酒運転は反罪だ!!

飲酒運転は反罪だ!!     次々と起こる悲惨な飲酒運転による死亡事故。飲酒運転による悲惨な事故が報道され、警察、各自治体、マスコミなどが声を大きくして飲酒運転撲滅を呼びかけていま ...

事故が起きた場合の基礎知識

交通事故の基礎知識 その後の対応

交通事故の基礎知識 その後の対応 交通事故を起こしてしまい以下の処置を取ると、事故現場で警察官との事情聴取のやり取り、 事故現場の住所や被害者が救急車で搬送された病院などを確認します。 ■ まずは、冷 ...

事故が起きた場合の基礎知識

交通事故の基礎知識 保険会社に連絡に連絡

交通事故の基礎知識 保険会社に連絡に連絡 保険会社に連絡 救急隊、警察などに連絡を入れた次には忘れずに保険会社・保険代理店の事故受付窓口などに事故の連絡をしてください。 保険会社への連絡は、事故の大小 ...

事故が起きた場合の基礎知識

交通事故の基礎知識 警察「110番」に連絡

交通事故の基礎知識 警察「110番」に連絡 警察への届出「110番」に連絡 交通事故を起こしてしまったときは、まず負傷者の確認が必要です。もし、負傷者があるようであれば救急車の要請した後、警察に通報し ...

事故が起きた場合の基礎知識

交通事故の基礎知識 二次災害の防止

交通事故の基礎知識 二次災害の防止 二次災害の防止 事故の続発を防ぐため、事故車両や道路に散乱した部品なども、事故の続発を回避するために、また、ほかの交通の妨げにならないよう(路肩、空き地など)に車を ...

事故が起きた場合の基礎知識

交通事故の基礎知識 負傷者の救護が最優先

交通事故の基礎知識 負傷者の救護が最優先 交通事故を起こしてしまったときは、まず負傷者の確認が必要です。もし、負傷者があるようであれば救急車の要請した後、警察に通報して下さい。 まずは、負傷者の救護が ...

事故が起きた場合の基礎知識

交通事故の基礎知識 まずは、冷静に

交通事故の基礎知識 まずは、冷静に 交通事故を起こし自分が事故の当事者になってしまったら、突然のことで動揺してしまう人が多いのが現実です。 私も多くの事故現場に立ち会ったこともあり、また恥ずかしながら ...

安全装置の基礎知識

安全装置の基礎知識 チャイルドシート

安全装置の基礎知識 チャイルドシート 小さな子供を乗せるには、チャイルドシートの使用が必要です。 チャイルドシートにきちんと座らせることで、死者は約75%減少し、重傷者は57%減少すると試算されていま ...

安全装置の基礎知識

安全装置の基礎知識 エアバック

安全装置の基礎知識 エアバック エアバッグ(SRSエアバッグシステム)は、自動車の安全装備の一つで、気体により瞬時に膨らむバッグによって、衝突時に乗員にかかる衝撃を緩和する装置です。エアバッグはシート ...

Copyright© トラックドライバー日報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.